灼熱東亜~在台日本人の観る日本・台湾・中国~

台湾に住む日本人大学院生が東アジア(日本・台湾・中国)情勢について書きます。

日中関係

中国軍機13機が沖縄本島と宮古島との間の上空を通過

2日、防衛省統合幕僚監部は同日午前から午後にかけて、中国軍機計13機が東シナ海から沖縄本島と宮古島との間の上空を通過し、その後、反転して引き返したことを発表した。 統合幕僚監部の報道発表資料「中国軍用機の飛行及び中国海軍艦艇の動向」によると、…

G20外相会合(ドイツ・ボン)における日中外相会談

2月17日、G20外相会合のためドイツのボンを訪れていた外務大臣の岸田と中国外交部長の王毅は日中外相会談を行なった。 2016年の8月以来となる今回の日中外相会談は約40分強、行なわれ、日中国交正常化45周年の節目の年に、日中関係の重要性を再認識し、「戦…

中国空母「遼寧」の宮古海峡通過、西太平洋進出

12月25日午前10時頃、中国初の国産空母「遼寧」が宮古海峡を通過し、西太平洋に進出した。同日の統合幕僚監部報道発表資料「中国海軍艦艇等の動向について」によると、確認したのは中国海軍クズネツォフ級空母(遼寧)1隻、ルーヤンⅡ級ミサイル駆逐艦2隻、ル…

中国軍機の宮古海峡上空通過

12月10日、中国軍機6機が沖縄本島と宮古島の間の宮古海峡上空を西太平洋に向かって通過した。同日の統合幕僚監部の「中国機の東シナ海における飛行について」と題した報道発表資料によると、中国機の内訳はSU-30戦闘機が2機、H-6爆撃機が2機、TU-154情報収集…